ホーム > ひろろクッキングとは

ひろろクッキングとは

ひろろクッキングでは、未病・予防医学の視点にたち、“ココロもカラダも元気になる食”について、講座・セミナー・執筆・レシピ作成・メディア等においてお伝えしています。

元気の本来の意味は、「もと(元)」の「気」と書くように、中医学では、万物の根本となる精気(エネルギー)のことを意味します。
そして、ココロとカラダは心身一如。切ってもきれない関係であり、健康な状態とは
ココロもカラダも元気な状態であることを意味します。

私たちのエネルギーを作るもと(元)それは、毎日いただく食べ物です。どのような食べ物を選択し、それらをどのように料理したらよいのか?どのような気持ちで料理をし、食べ物をいただいたらココロにも栄養が届くのか?
そして、食べたものが身体にどのように働きかけ、どのように私たちのカラダを支えているのか?等、
ひろろクッキングでは、食の基本となること、日々の食生活で実践できることをわかりやすくお伝えしています。

人には個性があるように人のカラダにも個性があります。
様々な食や栄養の情報が飛び交う昨今、食・栄養の情報(知識)だけで食を選択するのではなく、自分の身体にも耳を傾けることもとても大切です。

食を通じて人と人がつながり、ココロもカラダも元気で笑顔あふれる毎日を皆が過ごす。
そんな社会を目指して、ひろろクッキングは食を通じて社会に貢献してゆきます。

代表プロフィール

English

料理研究家 竹内ひろみ

竹内 ひろみ Hiromi Takeuchi

自然派料理家(管理栄養士・国際中医薬膳師)
レックス株式会社 取締役

保有資格

  • 管理栄養士
  • 国際中医薬膳師
  • モンテッソーリ0~3講師

“おうちで食育”をテーマに
ココロもカラダも元気になる食を伝える 竹内ひろみ

プロフィール

1974年2月21日生まれ。吉祥寺在住で2児の母。
成蹊大学卒業(法学部政治学科)後、旅行会社勤務を経て、栄養士専門学校へ入学する。
卒業後、自然食品関連企業において、商品PRためのレシピ作成、撮影、講座企画、運営、料理教室講師、食品栄養コラム執筆など食全般にわたる業務に従事する。

フリーランス(事業主)に転向後は、予防医学の視点に立ち、健康づくりを目的とした食、料理、生活の提案をメディア、WEB、雑誌、講座、セミナーなどを通じて行っている。
また、特定保健指導、成蹊大学漕艇部マネージャーのダイエットコーチを通じて、メタボ予防、スポーツ栄養指導にも力を入れている。

料理教室では、“おうちで食育”をコンセプトは“毎日作って、毎日食べられる素材の味を大切にした料理、ココロとカラダに優しい料理”を伝えている。
仕事を通し、人と触れ合い、食に関する情報をお伝えする楽しさ、大切さを日々実感する毎日。

 

所属

武蔵野市健康づくり事業団 栄養・食育コーディネーター
成蹊大学漕艇部ダイエットコーチ
https://seikeirowing-surc.wixsite.com/mysite/ob-1
武蔵野市協力管理栄養士(高齢者食事学研究会)

 

趣味

ヴァイオリン・ピアノの演奏
武蔵野市市民交響楽団 ヴァイオリンパート在団中 http://mcso.jp/
キャンプ・スキー・テニス